UNERI

記事一覧(24)

「日本一ペン回しが上手い奴って誰?」

この記事はPEN SPINNING JAPAN CUP(ペン回し日本大会)の言い出しっぺであるYILMAZがペン回しやアート等の“個人の感性に評価が依存するモノ”に優劣をつけるということについてガチ(8000字くらいある)で考察したものです。※随時更新無限に時間のある物好きの方だけ読んでください。前の記事から来てくれた方へ「魔法の鏡」をどうぞ。→JAPAN CUP議論フォーラム追記:10/18この記事を読まれた方で「ペン回しで上を目指すこと」そのものを私が否定しているという解釈をされた方がいらっしゃいました。これは全くの誤解です。誤解を招く表現があったことをお詫び致します。ペン回しには「主観的な気持ちよさ」と「評価されたときの気持ちよさ」があると思うのですが、この記事では後者に限定して述べていきます。また、「日本一上手い」に焦点を当てていますが、複数人優勝者が生まれる「部門分け 個人戦」について否定する意図は全くありません。むしろ賛成派です。★読むの怠い人向け↓・価値観は人それぞれなので厳密には「日本大会優勝者=日本一ペン回しが上手い」とは言い切れない。・でも、やるからには「日本大会優勝者=日本一ペン回しが上手い」に極限まで近づけるように本気で取り組んでみたい。それがPEN SPINNING JAPAN CUP。・JAPAN CUPの主催はJEBのユーザー全員。完全にオープンな議論を元にルール、審査方法を決めていく。2019年。日本一ペン回しが上手い奴、決めようぜ!

「魔法の鏡」